σ(・ω・ )の詩

『Starlight』

暗い夜(やみ)の中  一人取り残され  僕は涙  流し続けてる。
冷たい風に  切り裂かれながら  悲しみの雨に  打たれてる。

孤独は裏切りより悲しみより  辛すぎて  僕の心  消し去っていく。

Starlight 僕の心癒し  強くしてくれ
Starlight この夜    照らし続けてくれ
はかなさや切なさに  消されてしまいそうで
目を閉じるのが怖くても  生きていたい

この輝く大空に  素敵な星を見た  きっと掴み取る  今は届かないけれど

悲しみや苦しみに  押しつぶされそうでも  この世界で 生きていたい。

暗闇の中  この世界が消えようとも  僕の思いは変わらない

starlight 永遠にいつまでも  照らしてくれ
starlight この夜       いつまでも

新しい夢  見つけるため
希望の道  見つけるため  照らし続けてくれ

starlight 永遠に  starlight いつまでも  
la la la la la la・・・・・
[PR]
by anata-no-song | 2005-09-04 20:47 | uta集
<< 『あなたとふたり』 『心』 >>