σ(・ω・ )の詩

『ピアス』

人と違うことをしているような気がしてるけど
鏡に向かいつぶやいた    
 「今日のピアスはどれにしよ?」
夢にまで見た自由 大人たちは皆
つぶやく「こんなもの 今後の邪魔になりはしないものかしら」
いらなくなった人形 雨にぬれて輝いた 
先に広がる未来へ 手を伸ばし 涙ふいた 
この道どこへつづいてく?地図にも載っていない道 
誰もが胸を痛めては心にピアスを通すよ
[PR]
by anata-no-song | 2005-09-04 20:21 | uta集
<< 『別れ』 ここは詩をw >>