σ(・ω・ )の詩

『ずっと側に』

今が寂しくても一人じゃないよ
今が苦しくても側にいるんだよ
今が悲しくても心は一つだよ



何をしていても 気になって
考えると 会いたくて
貴方の声が 聞きたくなる

明日が怖くても安心して
明日が不安でも当たり前なんだ
明日が待ち遠しくてもここにいるよ

信じること。思い合うこと。
一つ一つ 作っていけばいいさ
少しずつ 積み上げていけばいいさ

貴方が耐えれないなら 泣いてもいい
貴方が答えきれないなら 冷たくなってもいい
貴方が悩むのなら 待ってたっていい

思い通りにならないけれど それもまた道のり
二人で一歩一歩進めばいい
時には立ち止まり よそ見したっていい
時には立ち止まり 後ろを振り返ってもいい

下見たって上見たっていい
ゆっくりゆっくり前に進めばいい
二人の思いへ 時間かかっても 辿り着けるさ

ずっと側で ずっと支えているから
マイペースでいいさ  私が歩幅あわせるからさ

ずっと二人で ずっと思いあっているから
疲れたっていいさ 私が抱えてあるくから

心配しないで、無理しないで
私が貴方にはついてるから
心も身体も 貴方だけを 
貴方が求めていてくれるなら
永遠に・・・・・
[PR]
by anata-no-song | 2005-11-22 16:20 | uta集
<< おじぃちゃんCry 『夢映り』-タプンs?作詞Ia... >>