σ(・ω・ )の詩

『未来よもどれ』-タプンs

未来よもどれ   

どんなに日々が過ぎて行っても 此処にいる事には変わらない
どんな時でも どんな場所でも 僕等の行く道は続くのか・・・





海のつもりの水溜りの中 必死でもがいて顔を出すのは何処?
雨に打たれ 壊れそうな心で歩く その先に 何があるのだろう?
 
そしてやるせない位 時は流れても きっとまた 戻れる時が来ると・・・
Ah~同じ夜繰り返して Ah~またやり直しだ・・

Ah~同じ夜くりかえして Ah~きっとまた

そしていつの日か それを守り続けたら きっとまた笑える時はくるの?

Ah~青空の下に咲いてる 名も無き花の様に優しく・・・

やるせない位 時は流れても きっとまた戻れる時が来る
笑える日が来る 愛せる時が来る
[PR]
by anata-no-song | 2005-11-19 14:46 | uta集
<< 報告があります!! お勉強会だそうなぁ。 >>