σ(・ω・ )の詩

『流れ星』

あの日の夜は 星を眺めて 夢の色で 絵を描いた
夢はたくさんあるけれど、たった一つでいいから流れてね
手を伸ばせば掴めそうな 星の一つでいいからね
夜空を抱きしめ 星に願う
もし願いが叶うなら 幸せな恋を一つください。
[PR]
by anata-no-song | 2005-09-24 11:14 | uta集
<< 人を信じること 『迷子』 >>